『夢日本』日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国を知っていますか? 両国民の基礎知識にしたいUーチューブと日経ビジネス記事

<<   作成日時 : 2015/06/25 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かつては韓国との友好は大切と考えていましたが、最近は、微妙に変化し、「日本は国も企業も、韓国とはそういう国だ、国民だということを理解してつきあわないと大変な目にあう」との考え方に変化してきました。

もちろん、今でも両国の友好の大切さは忘れていませんが、韓国の政治リーダーのあまりにも非常識な言論?「100年たっても変わらない」発言や、「日本の明治以降の産業遺産登録」への反対など、「日本の利益=韓国の不利益=なんでも反対」とも思えるような世界に向かっての行動、さらには、「日本から仏像を盗んでも英雄=無罪を大半の国民が支持?」など、あまりにも世界の常識からかけ離れているよう思える言動からは、韓国は、つまりは、すべての政治リーダー以下、国民の大半が、戦後の「反日教育」で、いわば洗脳されたように育った国だということを、私たち日本人、そして世界は、もっとしっかり認識する必要があるように思われます。

そんなとき、ある若い日本人のUチューブに出会いました。
https://www.youtube.com/watch?v=OgGxbSxsJS4&feature=player_detailpage

https://www.youtube.com/watch?v=sK0dPy8L4OU

私は、歴史では、常に新しい真実の発見もあるので、もっと冷静に事実を確認しながら丁寧に議論することが大切だと考えます。また、言論の自由は、人類の普遍的、かつ根本的に大切な原理だと考えます。

また、それゆえに、U−チューブから見えるような「韓国の考える歴史観」に反する言論や発言には一切耳を貸さず、事実にも目を向けず、情緒的ともいえる反日の態度と宣伝に終始するように見える韓国側関係者の態度には大きな疑問と失望を感じます。

なお、6月25日の日経ビジネスWEB記事にも、是非、読んで欲しい記事があります。
=朴槿恵大統領の「正しい歴史認識」と日本統治の姿=
http://nkbp.jp/1fAt2lX

今、日韓の友好修復の機運があるだけに、このようなUチューブや記事に、もっと多くの日韓の人が向きあい、「真実を互いに追究することの大切さ」、「言論の自由を認めあう大切さ」のもとに、相互の議論と友好を深めて欲しいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国を知っていますか? 両国民の基礎知識にしたいUーチューブと日経ビジネス記事 『夢日本』日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる