『夢日本』日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界との生活クオリティー・休暇格差ー若者よ世界を見よ(9)

<<   作成日時 : 2018/06/13 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

過労死日本? 裁量労働制? 形だけの有給休暇?

国連の専門機関にILO(国際労働機関)がありますが、このILOの定める休暇の世界標準は最低3週間の有給休暇で、その内の2週間は連続休暇の付与となっています。

残念ながら日本は、この有給休暇を定めるILO132号条約(1970年制定)を未だ批准していません。

しかし、フランスやイギリス、ドイツなどの属するEUでは、このILO基準よりさらに充実した最低4週間の有給休暇が法定されています(「休暇改革は『コロンブスの卵』、経済産業省、国土交通省ほか、平成14年6月」)。

なお、第2次世界大戦の戦禍の後に新憲法を得て新たなスタートを切った日本とヨーロッパの国々では、おおきな差が!

ちなみにフランスの有給休暇は、第2次世界大戦前は2週間だったものが、戦後の1956年には3週間に拡大、そして1969年には4週間に拡大、そして1982年には5週間へと拡大し今に続いています。

これは戦後の約60年間で2週間の休暇が5週間へと3週間も増えたことになります。

しかし日本の有給休暇は?

日本では、第2次世界大戦直後の1947年に労働基準法で制定された10日間のままで、時間はそこで止まったままのようです。

終戦直後の労働基準法で一旦は欧米の標準にキャッチアップできたかに見えましたが、その後の60年の間に、日本は他の先進国から大きく取り残されました。同じ第2次世界大戦の戦禍から立ち直った日本とヨーロッパですが、国民休暇の面では、新たに3週間の追加のゆとりを国から与えられたフランスと、全く与えられなかった日本とでは大きな格差が生じています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界との生活クオリティー・休暇格差ー若者よ世界を見よ(9) 『夢日本』日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる