『夢日本』日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 役人任せで安心? - 若者は日本の今を理解?(7)

<<   作成日時 : 2018/06/10 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

優秀で信頼のおける日本の役人? 役人まかせで安心?

「国民が知らなくても損の無いように、国民のことを考えて、国が面倒を見るようにして欲しい。そして、みんなが平等の素晴らしい日本にして欲しい。」 しかし、これは可能でしょうか? 

これまでの日本は有能な官僚が社会主義の国よろしく、国民は無知であっても問題ないように、何事も平等になるよう上手に采配してきてくれたように言われますが、果たして本当にそうでしょうか? 

最近の年金の責任官庁である社会保険庁役人の腐敗ぶりはどうでしょうか?(今でいえば「森友問題」の財務省?)

「仕事は国民の利益のため」、「自分たちの給料のもとは国民」という公務員の基本原点など全く忘れ去られています。民間企業では自分の顧客を忘れるなど全く考えられないことです。

今、日本では、公務員が仕事で得た知識・情報は当然にすべての国民の財産、国民に還元すべきものという基本的なことが忘れ去られています。公務員には社員教育ならぬ公務員教育が無いのでしょうか?

今は社会貢献の時代で、無報酬で社会に役立つ仕事をしようという国民が増えています。そういう時代であればこそ、給料をもらって同じ社会貢献の仕事をする公務員は、その先端にいておかしくありません。無報酬の民間ボランティアの人たちに比べれば、有償の大きな責任が自覚されて良いところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
役人任せで安心? - 若者は日本の今を理解?(7) 『夢日本』日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる