『夢日本』日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 学生目線で日大は再生へ? 国民目線のはずの自民党は?

<<   作成日時 : 2018/05/30 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日大・内田前監督らは「ウソをついていると判断した」アメフト関東学連(BIGLOBEニュース)
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0529/sph_180529_0019026696.html

昨夜の会見記事にほっとしましたが、同様に感じた国民、日大学生、アメフット愛好者は多いはずです。

学生指導者、先生、リーダーとしての立場をはき違え、権力者の地位にしがみつこうとしているかようにしか見えなかった発言や言い訳の数々。長引くほどに、、どうして、いつまでも対応できないの?大学はOBを含め、関係者はこれでいいの?とあきれていただけに、今般の、学連というしかるべき立場からの正常化への大きな第一歩の結論には大きな拍手です。

それにしても、今、日本の政治では、相も変わらぬ「嘘が嘘を生む」ような状況です。

はたして、学連のように、断をくだせる人、組織、権限者はいないのでしょうか?

「国民が選挙でいつまでも支持している」、[私に交代できるリーダーは他にいない」から[何をしても大丈夫」とのおごりからでしょうか? 自民党には、多くの多種多様な人材がいるはずなのに、どうして?!

今、中国や北朝鮮が日本を攻撃してきたり、どこかの島などを占領した場合、日本はどうするか? 今の憲法、自衛隊のままでいいのか? 良く理解できます。ただ最終決定権者は国民、有権者です。国民目線を忘れたら、大きなしっぺ返しを受けるはずです。

今の政治状況は、今般の日大問題同様に、有権者、国民の民意から大きくかけ離れているように思います。

いわば、総理自身が、日本の一番大事な財産である「正直、道徳、倫理」を軽く扱い、日本が世界に誇る伝統の「公正中立の官僚組織」を破壊しているようで、日本は今、「日本崩壊」の歴史的な重大危機の時期にあると思います。

沢山の人を巻き込み、嘘を強要し、許容するように見える今の政治。総理は独裁者であってはなりません。

最近は、レオパレスやスルガ銀行を始め、トップリーダーの会見や発言には、安倍総理の姿がダブり、悲しい思いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
学生目線で日大は再生へ? 国民目線のはずの自民党は? 『夢日本』日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる