『夢日本』日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 知事さん、市長さんの所得ニュースに思う・・・頑張る知事さん、市長さんを評価しないで無視する日本?

<<   作成日時 : 2016/07/04 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今日、テレビで舛添前都知事ほか、議員などの昨年の所得、報酬が報じられていました。

驚いたのは、名古屋市長の所得と、横浜市など、他の特別市の市長さんとの所得の格差。

同じようなのは、知事の給料でも。

それぞれの政治家のスタイルやリーダーシップには、色々な評価があるかと思いますが、少なくとも、自分で自分の歳費を削り、税金を大切に思い、身を削りながら頑張る市長さんや知事さんがいるということを、もっと、大々的に取り上げ、広く国民や若者に、報道して欲しい思いました。

しかし、不思議なのは、その点への評価、賞賛があまり聞かれず、報道も少ないということ。

政治家は、「社会貢献事業」、「自己利益より、公衆の利益」、「誠実で清廉、潔白」、「自己保身や金儲けに走らない」などは必須です。そうでなくては、若者の道徳教育、モラル教育などは不可能で、日本の未来は明るくなりません。

最近の舛添前都知事の公私混同やモラルの低下、号泣で有名な兵庫県議の件など、多くの政治リーダーの、あまりにも情けない「お金儲けや高給を当然視して、特権を我が物顔で悪用する姿勢」に本当にがっかりしていますが、他方で、政治家の中には、「社会貢献事業」、「自己利益より、公衆の利益」を歯を食いしばって頑張っている政治家もいるのです。

報道も国民も、このような政治家のいることをもっともっと、取り上げ、「他の政治家にも見習うよう」に圧力をかけてもいいのではないでしょうか?

「政治家=社会貢献」がいやな政治家は、やめてもらえばいいのです! 政治家は世襲の事業でも特権の職業でもありません。後進国や独裁国家を除く多くの西欧の先進国の政治家や議員の給料は、高額ではありません。

今や日本では、多くのシニア等が無給、あるいはボランティア的な対価で頑張っています。そのような「志の高い人」は、若者を含め、今、日本中にいます。

今般の所得に見える「頑張る市長さん、知事さん」をもっともっと、取り上げて欲しいと思いました。同時に、私たち一般庶民は、もっともっと、こういうリーダーのあり方を広く社会に普及するよう、声をあげるべきだと思いました。

夢日本つくり、素晴らしい未来日本のためには、そのような「政治家の志」をもっともっと、取り上げ、議論を盛り上げて、老若男女、すべての人が、それぞれに考える機会を増やして欲しいと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
知事さん、市長さんの所得ニュースに思う・・・頑張る知事さん、市長さんを評価しないで無視する日本? 『夢日本』日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる